立ち仕事で足の疲れやむくみ、膝や背中、腰の痛みなどを防ぐための対処法や効率的に仕事をするための方法などを紹介しています

058697

イボ痔の人は立ち仕事でより悪化してしまう可能性があります。そもそもイボ痔は、肛門の中あるいは外の一部分がイボのように大きく膨らんだ状態のことを言います。

排便でいきむ、長時間座っている、立ち仕事で肛門に重力がかかるなど、肛門に負担がかかることによって血行不良を起こし、うっ血、肛門のクッション部分がイボのようになります。女性なら、妊娠中、出産時に肛門に負担がかかることでイボ痔になることがあります。

立ち仕事をしているためにイボ痔になった、という方も多いです。本来はイボ痔になったら立ち仕事は控えるべきですが、主婦で台所や掃除など立つことが多い方、レジなどの接客業で立ち仕事をしている方などは、立ち仕事をしないわけにはいきません。

イボ痔を悪化させないために

イボ痔を悪化させないためには、リズムのよい排便を行い、下痢や便秘を防ぐことが大切です。

さらに排便の時にいきまないようにしましょう。肛門に負担をかけないことで、イボ痔の悪化を防ぐことができます。

そのほかにも、ストレスを感じると、イボ痔が悪化しやすいというデータがあります。ストレスは上手に解消していきましょう。

排便リズムを良くするために、十分な睡眠を取り、食事の中に食物繊維をしっかりと取り入れていきましょう。

また腹筋を鍛えることで、肛門への圧力が和らぎます。腹筋運動以外にも、適度に運動するよう心がけるといいでしょう。

イボ痔になると、手術をしなければならないのでは、と不安に感じることもありますが、実際に手術に至るケースは10~20%程度です。

イボ痔が進むと痛みが伴うことがありますが、市販の薬で対応できることも多いです。

立ち仕事の場合、一般の人よりも肛門にかかる圧力が高いため、イボ痔は悪化しやすいのですが、予防に努めることで悪化を防ぐことができます。

ただし、出血を伴う場合、大腸がんやポリープなどの場合もありますから、用心しなければなりません。

痛みが我慢できない時、出血を伴う時は、専門の病院を受診するようにしましょう。




 

スポンサードリンク

今週の特集記事

  • 立ち仕事対策グッズ人気ランキング
    インソールやサポーター、ベルトなど様々なアイテムがあります

  • 立ち仕事向きの靴・スニーカー人気ランキング
    疲れにくいビジネスシューズ、スニーカー、オフィスシューズ、パンプスを紹介

  • 足の疲れに サプリメント人気ランキング
    立ち仕事でむくれて疲れた足をすっきりさせたい女性に人気です

スポンサードリンク