立ち仕事で足の疲れやむくみ、膝や背中、腰の痛みなどを防ぐための対処法や効率的に仕事をするための方法などを紹介しています

疲れ知らずの記事一覧

no

立ち仕事をしている人が感じるほてりの主な原因は、血行不良だと言われています。 一日中立ち続けなければならないので、足にかかる負担はかなり重くなりますし、ずっと同じ姿勢でいると、筋肉に疲労がたまったり、重心が下にかかった状 …

no

すねが痛くなるのは、立ち仕事の中でもあまり動くことができず、同じ場所で立ちっぱなしという仕事についている人に多いのが特徴です。 歩きまわることができる仕事の時はいいのですが、レジや販売、美容師さんといった、その場に立った …

立ち仕事の人にとって避けられないのが、足の疲れです。一日の終わりには、ふくらはぎが張ってパンパン、重だるい、痛いなどという人も多いのではないでしょうか。 ふくらはぎが疲れるのは、疲労がたまって筋肉が炎症を起こしたり、硬く …

no

長時間の立ち仕事をする人の中には、骨盤ベルトを着用している人も少なくないと思います。骨盤ベルトは、正しく使用すると立ち仕事による腰への負担を軽くしてくれるので、腰痛予防や姿勢を保つサポートのためにも上手に利用したいもので …

no

立ち仕事をしていて、かかとがかゆくなる主な原因として、水虫か異汗性湿疹(汗疱)が考えられます。足がかゆい、湿疹状のものができている、皮膚がめくれる、などの症状を見ると、まずは水虫を疑ってしまうのが 一般的かと思いますが、 …

no

立ち仕事をしている人は、普通よりも魚の目になりやすいので、注意が必要です。 足の裏や指と指の間などに、固くなったり赤く腫れたりしている部分があれば、それは魚の目の初期症状かもしれません。次第に角質化が進み、芯のようなもの …

no

ラクに履けて疲れにくい、歩きやすいなど、愛用者の多いスニーカーですが、立ち仕事の時に履くのに向いているスニーカーには、どんなものがあるでしょうか。実際に立ち仕事でスニーカーを使用している人に人気があるのは、ニューバランス …