立ち仕事で足の疲れやむくみ、膝や背中、腰の痛みなどを防ぐための対処法や効率的に仕事をするための方法などを紹介しています

110399

あなたはもしかしたら、現在切れ痔に悩んでいらっしゃるかもしれません。切れ痔というのは痔の中でも治りにくい症状として有名ですが、特に治りにくい方というのが、どういった方に当たるかという事をあなたはご存知でしょうか。

もしあなたが立ち仕事を行っているとしたら、切れ痔を改善していくのは少しすわり仕事の方に比べると難しいという風に言わざるを得ない事になるでしょう。もしかしたら、すわり仕事の方よりも立ち仕事の方が切れ痔が治りにくいという現実に、あなたは疑問を感じたかもしれません。

しかし動いてこすれてしまう立ち仕事は多くの場合、座り仕事よりも切れ痔が治りにくいという現実があるのです。

しかし立ち仕事を行いながらでも、何とかして切れ痔を治していきたいという場合、注意しておきたい事は多々あります。
それらを一つずつ、解説させて頂きます。

■お尻を拭きすぎない
まず最初に注意しておきたいポイントとして、トイレの際にお尻を拭きすぎないという事です。当然、、摩擦が掛かれば切れ痔にとって良い事は一つも無いという事は、あなたでも想像する事が出来るでしょう。

しかし拭きすぎるなと言われても、十分に拭かないという訳にはいきませんから、現実的にはウォシュレットを使用する事で摩擦を軽減したり、またはとても柔らかいトイレットペーパーを自前で準備するといった対策が必要となるでしょう。

■血の巡りを意識する
それ以外には、血の巡りを意識して良くするという注意が必要となるでしょう。

とは言われても、具体的に何をすれば良いのかという事があまりあなたにはイメージ出来ないかもしれません。

その具体的な対策としては、まず体を冷やす事は血の巡りに大変悪い事になりますから、湯船にしっかりと浸かるなどといった事も血の巡りを良くするのに、大変効果的な事だと言えるでしょう。

それ以外にはどういった事が有効かと言いますと、暖かい飲み物などを飲んで、体を温めるという事で、血の巡りを良くすることが可能ですから、そうした習慣を身に付けるという事もとても効果がある方法だと言えます。

■便秘に注意する
それ以外に注意しておきたい事としては、便秘にならない様に日頃から気を付けておくという事は大切です。

具体的にはどういった事を心掛ければ良いのかという事ですが、硬い便が出ない様に、水分をしっかりと摂取するという事は大切です。それ以外では、便が出やすくなる様に食物繊維をしっかりと摂取するという事もとても大切なポイントとなりますから、是非実践したい所です。

お風呂で

薬用入浴剤 薬用クリアタブレット 重炭酸湯(錠剤タイプ 10錠入り)
ぬるめの温度(37℃~40℃)に入れるのがオススメ。

→ Amazonでの価格はこちら
 

今週の特集記事

  • 立ち仕事対策グッズ人気ランキング
    インソールやサポーター、ベルトなど様々なアイテムがあります

  • 立ち仕事向きの靴・スニーカー人気ランキング
    疲れにくいビジネスシューズ、スニーカー、オフィスシューズ、パンプスを紹介

  • 足の疲れに サプリメント人気ランキング
    立ち仕事でむくれて疲れた足をすっきりさせたい女性に人気です