立ち仕事で足の疲れやむくみ、膝や背中、腰の痛みなどを防ぐための対処法や効率的に仕事をするための方法などを紹介しています
no

立ち仕事をしても背中が痛くならないようにするには、
正しい姿勢を保つように心がけましょう。

特に注意して頂きたいのは猫背の方で、無意識のうちに
背中を丸めるようにして過ごしていると背中を中心として
極端に血行が悪くなります。

長年猫背の状態で過ごしていた方はそう簡単に直すのは難しいと思いますが、
日常的に意識しているだけでもかなり違うものです。

■猫背矯正ベルトを使ってみる
猫背矯正ベルトを使用すると強制的に正しい姿勢を保てるようになります。
ただでさえ立ち仕事は血行が悪くなりやすいため、
姿勢を改善する努力をするだけでも効果的です。

■骨盤体操をしてみる
同じように骨盤の歪みを矯正することも重要で、
骨盤体操の実践や整体に定期的に通うのもおすすめです。
骨盤体操は誰でも実践できるとても簡単な方法で、
フラフープを上手に回すようにクルクルと腰を回すだけです。

正しい位置に骨盤が戻ると全身の血行も良くなり、
立ち仕事をしていても背中が痛くなりにくい状態になります。
正常な位置に戻るまでには時間が必要になると考えられますが、テレビを見ながらでも
実践できるとても簡単な体操なので、地道に取り組んでいるほど効果が期待できます。

■半身浴
血行を改善する最適な方法としておすすめなのが半身浴です。
お風呂の温度はかなり熱い方が好きという方と、
ぬるめのお湯にゆっくり浸かる方が好きという方がいます。

熱いお湯はすぐに上がってしまうため、
体の芯がまだ温まっていない状態になる方が多いです。
ぬるめのお湯にじっくり浸かるほど体の芯までしっかり温まり、
湯上り後もポカポカとした状態を維持できます。

明らかに血行が良くなるのは後者の方で、
長時間お湯に浸かれる半身浴は最も効果的な方法になります。
半身浴を実践する場合に注意して頂きたいのは、長くても30分程度に留めることです。
あまり長い時間入浴すると余計に疲れやすくなります。

体の”コリ”に


■ストレッチ
筋肉のコリを効率良くほぐすために、ストレッチを実践するのも効果的です。
特に背中の筋肉を意識しながら実践してみましょう。

今週の特集記事

  • 立ち仕事対策グッズ人気ランキング
    インソールやサポーター、ベルトなど様々なアイテムがあります

  • 立ち仕事向きの靴・スニーカー人気ランキング
    疲れにくいビジネスシューズ、スニーカー、オフィスシューズ、パンプスを紹介

  • 足の疲れに サプリメント人気ランキング
    立ち仕事でむくれて疲れた足をすっきりさせたい女性に人気です