立ち仕事で足の疲れやむくみ、膝や背中、腰の痛みなどを防ぐための対処法や効率的に仕事をするための方法などを紹介しています

立ち仕事をしている方で足首が特に痛みを感じる場合は、関節に大きな負担がかかっているからと言われています。

足首の近くには腓骨、脛骨、距骨と関節が集中しているため、体重が支えきれずに負担がかかると炎症を引き起こしやすくなる可能性が高くなります。

自分の体が重いほど足首の関節に負担を与える可能性が高くなります。足首の関節に痛みが伴う症状は、体重を支えきれなくなった以外にもたくさんあります。

痛風の場合は関節の痛みを伴う病気として有名で、何かに刺されているような痛みを感じるのが特徴的です。アキレス腱周辺が炎症を引き起こしている場合も強い痛みを伴います。素人判断では一体に何が原因になっているのか正確に判断できないため、念のため整形外科等の専門医に相談して下さい。

バンテリンサポーター 足くび用

今までに足首を捻挫した経験がある方は、立ち仕事が長くなるとどうしても痛みを感じやすいものです。

捻挫をしたのが何年も前の事でも突然痛みを感じる場合があります。日常生活で捻挫をする可能性は誰にでもあるもので、比較的軽度な捻挫だった場合は病院に行かずに市販の湿布薬で痛みをごまかして治したように思っている方が多いです。

きちんと完治していない状態で日常生活を過ごしていると、またすぐに捻挫を引き起こす場合が多いです。

立ち仕事をしていると足首周辺の筋肉を緊張させ、負担を重くさせます。過去に捻挫をした経験がある方は特に筋肉への緊張状態を引き起こしやすく、ちょっとしたきっかけで再発するリスクが高くなります。足首の痛みを大した事がないと自己判断するのではなく、できるだけ早い段階で専門医に相談して適切な治療を受けて下さい。

体の重心が左右のどちらか一方に傾いている方も足首が痛くなりやすい傾向があります。立ち仕事をしている方は自然とどちらか一方の足に重心がかかりやすいものです。

体の歪みが生じている可能性も高いため、鏡を見ながら体の歪みチェックをして下さい。自己判断が難しい場合は整体や整形外科等で相談しましょう。

 

今週の特集記事

  • 立ち仕事対策グッズ人気ランキング
    インソールやサポーター、ベルトなど様々なアイテムがあります

  • 立ち仕事向きの靴・スニーカー人気ランキング
    疲れにくいビジネスシューズ、スニーカー、オフィスシューズ、パンプスを紹介

  • 足の疲れに サプリメント人気ランキング
    立ち仕事でむくれて疲れた足をすっきりさせたい女性に人気です